スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

じゃあね!

ゆらゆら帝国 / ゆらゆら帝国Ⅲ


大阪在住の友人amanyさんが東京に転勤になってしまいました。

元々はナンバーガールのファンサイトの管理人さんから、
amanyさんが大阪に住むことになったんで、
もしよかったら一緒にライブ行ったりしてみたらって言われて、
全然面識もないのに gaji のライブにお誘いしたのがはじまりで、
気がついたらお互いチャイナさんにどっぷりハマって、
しょっちゅう一緒にライブに行くようになってました(笑)
ここ最近はお互い忙しかったり、チャイナさんがいなくなってしまった
ってこともあって、一緒にライブって機会も少なくなってましたが、
観劇魂に火をつけてくれたりと、常に刺激を与えてくれる存在です。

音楽に関しては、好きな音が正反対って感じで(笑)
お互い共通して好きなのって、チャイナさん(特にMSAYA)と
ゆらゆら帝国、そしてナンバーガール だけでした。
音楽観(なんだそりゃ)で衝突(言い過ぎ)したこともあったなぁ。

ああ懐かしい。

2001年に知り合ったんだから、あれからもう6年も経ってるわけで、
あのころ28だった僕も34になってるわけで(笑)
6年って本当に早いなぁ。

もっと一緒に酒飲んでバカ話したり、ライブや観劇行ったりしたかったけど、
東京でパーっと花咲かせてください。
いつかまた遊びに行きますけん。しんやくんと。

これからも宜しくね。

って事で、ゆらゆら帝国聴きながら酔っ払っています(笑)
amanyのこれからに乾杯!


ゆらゆら帝国 III ゆらゆら帝国 III
ゆらゆら帝国 (2001/02/21)
ミディ

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

2007.06.14 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

残念なニュース

COALTAR OF THE DEEPERS / come over to the deepend

数日前から2ちゃんねるで話が出ていましたが、
とうとう正式にカワナカさん脱退が発表されちゃいましたね。
DEEPERSにどっぷりハマり始めた頃から現在まで
10年以上も楽しませていただいただけに、大変残念です。

昨夜は"カワナカナイト"で1人盛り上がってみました。
カワナカさんが本格的にDEEPERSの音源に関わった
"DOG EP"から直近リリースの"FOREVER"まで聴きまくったわけですが、
当時あまり好きではなかった"come over to the deepend"が
昨夜は一番心に沁みましたねぇ。
あの頃の僕はDEEPERSに高速16ビートの曲を求めていたので、
突然どストレートになったこのCDを受け付けなかったのは、
まぁ仕方がないのかも知れません。
今では大好きなアルバムなんですけどね。

で、他にも聴きまくったわけですが、一番カワナカさんらしい
プレイだなぁと感じたのが、"ROBOT EP"の隠しトラック、
"ASTRO vs APATCH"でしたわ。
ベースの音が一番ライブでの出音に近くて、
さらにカワナカさんの雄たけびw まで聴けてしまうという(笑)


あー。でもなんか寂しいなぁ。。。




COME OVER TO THE DEEPEND COME OVER TO THE DEEPEND
COALTAR OF THE DEEPERS (2000/03/08)
ミュージックマイン
この商品の詳細を見る

2007.05.08 | Comments(4) | Trackback(0) | オンガク聴きました

充実してない休み。

ALL SONGS COMPOSED & PERFORMED BY 54-71 / 54-71


仕事で疲れて家に帰って風呂入ってER見ながら焼酎飲んで
気が付いたらべろべろで布団入って気が付いたら朝で
頭が痛いから二度寝して日差しがまぶしくて目が覚めて
もう11時になってて天気がいいから洗濯して
返ってきたのだめのコミックス全巻読破して
公共料金の支払い済ませて帰りに寄った本屋で
"拝み屋横丁顛末記""金魚屋古書店""もやしもん"を見つけたので
買って読みかけてたら仕事帰りのgunさんが寄ってくれて
しばし歓談してgunさん帰ったあとに買ったマンガ読んで
お腹が空いたけど材料買いに行くのも面倒だし
冷蔵庫と冷凍庫漁ってありあわせの材料でシチュー作って
煮込んでるあいだにマンガの続き読んで
風呂に入ってシチュー食べて、、、。

そんな感じでGW真っ最中の貴重な休みが1日潰れちゃった。
なにやってるんだろ。無駄な時間の過ごし方だな。
明日からキツキツ4連勤だから、リラックスできたと思えばいいのだけど。

そういえば今日はまだ音楽聴いてなかったなー、なんて思って、
これまた買ってからほとんど聴いてなかったこのCD聴いてます。
54-71の好きなところは、何人をも寄せ付けないような緊張感なんですが、
このアルバムって隙はないんだけど、張り裂けそうな緊張感が無いような。
そんな感じがしてあまり聴いてないんですよね。録り音のせい?
高田さんのギターが炸裂してないのも原因かと思えるけど。


さて、明日は早いからER見て寝よ。




ALL SONGS COMPOSED & PERFORMED BY 54-71 Recorded in Februry 2004 ALL SONGS COMPOSED & PERFORMED BY 54-71 Recorded in Februry 2004
54-71 (2004/06/06)
LASTRUM
この商品の詳細を見る

2007.04.30 | Comments(4) | Trackback(0) | オンガク聴きました

悩んで学んで。

COALTAR OF THE DEEPERS / THE BREASTROKE

仕事のことで悩んでいることがいくつかあり、けっこう悶々としてます。
思いもよらなかったところで見事につまづいてます。
そんな感じでうだうだもじもじしている毎日でございます。

夜に友人と出かけ、道中いろいろ話をしている中で、
改めて自分の欠点クローズアップで暗黒博覧会モード。
でも、友人がけっこうズバっと指摘してくれたり、
自分では考えつかないようなアイデアや意見をくれたりで、
痛いところを突かれちゃったけど、心の底から有り難かったです。
そんで、家に帰ってからも今までずーっと考え込んでましたが。
貰ったアイデアは参考にして、できそうな事から取り入れていこう。

頭が悪いんで理解するまで時間がかかるんよなー。


で、ちょっと考えすぎたので、リセットするのに c/o/t/d
どれを聴こうか迷ったあげくに、バランスのよいベストを。
はぁー。やっぱり僕にはDEEPERSが必要だな。
MY SPEEDY SALAH・BLINK・CHARMING SISTER,KISS ME DEAD
DEEPERS'RE SCHEMING・SALAH'S LIVING FOR A MOMENT・SNOW
AMETHYST・CELL・SINKING SLOWLY・・・・。
どの曲を聴いてもため息が出るくらい胸がぎゅっとなります。
楽しい時に聴いたら心の底から盛り上がるし、
今日みたいに落ちてる時も助けてくれる。
Jesus Fever も MSAYA も同じくらい効果てきめんだけど、
DEEPERSはまた違った角度から僕を助けてくれます。






THE BREASTROKE - THE BEST OF COALTAR OF THE DEEPERS THE BREASTROKE - THE BEST OF COALTAR OF THE DEEPERS
COALTAR OF THE DEEPERS (1998/12/16)
ミュージックマイン
この商品の詳細を見る

2007.03.17 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

研修に行って来ます。

SODOM / TV MURDER

明日から研修で京都4泊5日です。
今回の研修は1月の続きなんですが、さらにタイトなタイム割りなんで、
先月に引き続き研修に行きたくない病が発生しています(笑)
昨日は職場の友達が壮行会してくれました。
今日はまた別の友人とごはん食べに行って現実逃避してました。
基本的によそ行きは大好きなんですけど、音楽を聴けないのがイヤです。
iPodは持って行きますけど、ヘッドフォンしないと聴けないのがダメ。
でもまぁ、全く聴けないのに比べたらいいです。

というわけで、研修で疲れてまっくろになった心を潤すために、
思いっきりポジティブパンクでダークネスな音源をいれとこうと思い、
そういえば、SODOM(jp)の音源聴きたいかも!
と思いまして、とりあえずCDになってる音源とかコンピ音源をインポート。
SODOMといえば、今日は新宿ロフトでライブですねぇ。
北村氏の追悼ライブの時に演ってた"MATERIAL FLOWER"は
ニューアレンジでたいそうカッコよかったとか。
本当ならライブ見に行きたかったですけどね。
さらにさらに本当なら17日は京都でMSAYAⅡとMY CHORD見に行きたかった。
MY CHORD が関西に来るなんて奇跡だよ!絶対行く!!
なんて思っていたのに、この有り様ですよ。とほほ。。。




20070218211118.jpg border= TV MURDER
SODOM (1995/04/21)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る




2007.02.18 | Comments(2) | Trackback(0) | オンガク聴きました

明日は休みだっ。

MELT-BANANA / CELL-SCAPE


かなーり残業して疲れきったところに、友達から「なんか食べに行こう!」
と嬉しいお誘いをいただいたので、即決で外食してきました。
仕事で月頭にあったブルーな出来事とか、悩みとか車中で話つつ、
おいしいもんを食べながら話しつつ、3人共ちょっとは楽になれたような。
んー、この仕事をしている人にしか分らない色んな悩みを
フランクに話し合える仲間がいるって幸せなことです。うんうん。

明日は夕方からちょっとした会議があるので、
まるまる休みではないのですが、
でもまぁ夜中にこうやってゆっくり音楽を楽しめる時間を取れるので
買ったのにまだ聴いてない音源をゆっくり聴こうかな。
とか思ってたけど、MELT-BANANA のメルマガが届いてて、
新作が春にリリースになるようで、もう気持ちは MELT-BANANA 一色。
最新オリジナルアルバムであるこのCDが、今のところ一番好きなので、
まだ聴いてないCDは後回しにしちゃいました。
MELT-BANANA もリリースを重ねるたびに変化していってますが、
このバンドの音は何故か出会ったころの超ショートショートな感じも
今の割と曲としてちゃんとした構成になっている現在の曲調も
どっちも同じくらい好きなのです。
基本の部分が今も昔も変わっていないのが重要なポイントですかね。
しかしまぁ、いつ聴いてもこのドラムはスゴイなぁ。
キレがある上に安定感もばっちり。
いつかこんなドラムが叩けるようになりたいなぁと思うけど。
思うだけで終わってます。練習キライです(笑)



Cell-Scape Cell-Scape
Melt Banana (2003/06/10)
A-zap

この商品の詳細を見る

2007.02.07 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

やっぱりこれが好き。

ストレイテナー / LOST WORLD'S ANTHOLOGY

ストレイテナーの音源、色々何回聴いてみても
やっぱりこのアルバムが一番好きだなぁ。
メロディラインもバックトラックもストレートだけど、どこか切ない。
はじめて"A SONG RUNS THROUGH WORLD"を聴いた時の衝撃は凄かったです。
たて続けに流れた"TRAVELING GARGOYLE"で、即CD購入。
しかもその時点で手に入る音源を大人買い。
そこまでの音源でも、やっぱり一番好きな音源はこれでした。
音源を出すたびに音が変化し続けるアーティストさんも多いですが、
その変化についていけないことのほうが多いかなー。
DEEPERS は思い入れが強いってのもあるけど、
やっぱりあのメンバーから紡ぎだされる独特な音があるわけで、
だからこそ音の変化にも付き合っていけてるんだなーと思ったり。
ここ最近のゴリゴリ具合には、ちょっとなんだかなぁって思いますけど。
ストレイテナーに関しては、まっすぐに成熟していってる気がするけど、
自分にとっては、ちょっとオープンになりすぎちゃったかなぁ。



LOST WORLD’S ANTHOLOGY LOST WORLD’S ANTHOLOGY
ストレイテナー (2004/01/21)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

2007.02.02 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

安堵のおと。

dip / TIME ACID NO CRY AIR


dipのアルバムの中でも特に好きな"TIME ACID NO CRY AIR"
聴いていると高揚するとともに、気持ちが安らぐ不思議な作品です。
なんと言うか、「素のヤマジ」を一番感じることができる感じ。
バンドとしても、大変リラックスしているように聴こえます。
たぶん"素のヤマジ"を心底感じたいなら、
SSEからリリースされたソロを聴くのもありだと思うのですが、
僕は"dipのヤマジ"が一番好きなので、これなのかも知れません。
バカもシリアスも弛緩も一枚の中で感じることができ、
それでいてアルバムトータルでもまとまっている。
アルバムとしては少々サイズオーバーな印象を受ける15曲もの収録曲。
でも、それが1曲でも欠けると"TIME ACID NO CRY AIR"
というアルバムは成り立たないという感じ。

とか言いながら、マイベスト・オブ・dipには
このアルバムからたくさん選曲してるけどw



dip_time acid TIME ACID NO CRY AIR
dip (1997/09/26)
東芝EMI
この商品の詳細を見る


2007.01.29 | Comments(2) | Trackback(0) | オンガク聴きました

好きなんですもの。

Music Start Against Young Assault / Rabbit Express

このブログにしょっちゅう出てくるこのCDですが、
Jesus Fever や 羅針盤 と共に本当によく聴いています。
前にも書いたかもしれませんが、"600m"という、
このCDの一番最初に収録されている曲からは本当にパワーをもらってます。
先日の研修の時も、イヤホンではなくヘッドフォンを持っていき、
何回となくこの曲を大音量で聴いてたことでスムーズにこなせた感じです。

ここ何日かiTunesで音楽を流しっぱなしで寝てます。
今日はMSAYAの手持ち曲を全部聴きながら寝ます。

ぜんぜん関係ないけど、一昨日の夢にチャイナさんと山本精一さんが出てきて、
Bearsで二人で羅針盤の曲を延々演奏されてました。
わー、生でチャイナさんのドラム見るなんて久しぶりー!夢みたい!!
って思ってたら目が覚めちゃった。なんじゃい!夢オチかい。
でも嬉しかったですけど。


Rabbit Express
Music Start Against Young Assault / GYUUNE CASETTE
GSAN-100



2007.01.26 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

発見できてよかった。

Music Start Against Young Assault / NHK LIVEBEAT 2001.09.05

長らく行方不明となっていた、ライブビートに出たときの放送を録音したCD-R。
研修前に実家に寄った時に、部屋に忘れてた車用CDファイルから出てきました。
音源になっていない2曲が聴けるのは大変ありがたい。
どちらの曲も磔磔で見て(聴いて)引き込まれまくった曲なので、
すっごい思い入れが強いです。いつ聴いても気持ちいい。
"600m"もほとんどライブでお目にかかれなかったので嬉しい。
NHKさん、ライブビートで放送した音源を完全版でリリースしたらどうでしょう。
BBCライブの音源みたいに。
僕は間違いなく買いますよ。他にも convex level とか 渋谷毅+二階堂和美とか。

最近どうも精神的にダメな状態が続いています。
どうも上に上がれない。あっぷあっぷしています。
でも、音楽を聴いている時は少しだけ浮上出来てる感じ。




2007.01.22 | Comments(4) | Trackback(0) | オンガク聴きました

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。