スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

実家でDVD鑑賞

SWING GIRLS


丁度一年前になりますが、友人が貸してくれたこのDVDが、まさかこんなにしょっちゅう見るほどハマるなんて思いませんでしたねぇ。しかもこれ、祖母と母も大好きみたいで、一家3世代で観てしまいました。練習シーンもおもしろおかしく描いてあって、実際のブラバンなんかの練習みたいな汗くささが全くなく、バンドで演奏する楽しさが全面に出ていて、ホントにハッピーになれちゃいます。僕も思わずトランペット買ってしまったけど(笑) そういう方も多いのではないでしょうか。実は、ジャズやるべ~♪とばかりに、バンドを結成しかけましたが、どうもまわりの熱は醒めてしまったようです。ああ、もったいない。次の休みがいい天気だったら、久しぶりに山行ってトランペットの練習しようかな~。

スウィングガールズ スペシャル・エディション
/ 東宝
ISBN : B0002K722C



スポンサーサイト

2006.07.12 | Comments(2) | Trackback(0) | DVD見ました

インストの夕べ。

V.A / ZEN tv DVD NINJATUNE Recordings

久しぶりにアパートに帰ってまいりました。
極度の緊張からも開放されてリラックスしています。
いやー、ほんと。こんなに緊張したのは何年振りでしょうね。
こんなに更新しなかったのも、2回目位かな。
ま、そんなことはどうでもいいや、もう。

ってわけで、今夜は思いっきり弛緩の夕べです。
JAGA JAZZIST 大人買い計画第一弾のDVDが届きましたよー。
これは、coldcut 主催のレーベル NinjaTune のコンピDVDで、
JAGA JAZZIST のPVが2曲収録されていたので、迷わず購入。
その2曲のPVの出来が、大変素晴らしくって、もう。
映像的には、メンバーの顔を切り貼りしたような、
色つき影絵(なんじゃそりゃ)みたいなもんなんですが、
幌車男さんも思わず絶賛(だったのか?)の普通の発想では浮かんでこない系。
"animal chin"なんて、動物(有蹄動物系)のカラダにメンバーの顔ですよ(笑)
これがまた、メンバーの表情がなんとも言えないいい顔してます。
音のほうも素晴らしいですよ。ドラムンベース+北欧系POPSって感じで、
その見事な混ざりっぷりに拍手喝采ですね。
もう1曲の"DAY"が、これまた素晴らしい。
PV的には切り貼りされたメンバーの動きが愛らしいのですが、
曲がもう、切ない旋律なもんで、あたしゃ滝涙ですよ。
曲中盤で突然旋律が切り替わるのですが、その瞬間なんてもうたまりません。
まだCDは届いてないのですが、でっかい音で車で聴きたいなー。

ちなみに、JAGA JAZZIST 以外のアーティストの曲、PVもいい感じです。
Mr.Scruff "sweetsmoke"は、音もPVもポップで親しみやすい。
Hexstatic "Auto" コラージュ+ハウス+モンドでカッコいい。
The Herbaliser "The Missing Suitcase" ヤ〇ザ+小西康晴で009で日本ロケ(笑)
Funki Porcini "Atomic Kitchen" 焼けた鉄板を転がりまわる水滴が心をくすぐる。
、、、、。
これ以外のPVの出来も素晴らしくて、BGVとしても機能しますね。
スペースシャワーを流しっぱなしにしてたら、何?今日!いい曲ばっかかかるやん!
という感じです。これで35曲入り¥2,300 エクストラトラックあり。
なんていうコストパフォーマンスの良さでしょ。超ラッキー。

じっくり見たり、BGVとして掃除のお供など、色々楽しみたいと思います。

Zen TV
V.A / NinjaTune
ISBN : B00018U9U2





2006.06.14 | Comments(0) | Trackback(0) | DVD見ました

素直になりましょうよ。

COALTAR OF THE DEEPERS / FOREVER

これから仕事に出掛けますが、その前のひと和み。
長らく友人に貸していましたが返ってきたので、久しぶりに見ておりますが、
何回見ても映像のいじくり倒し具合に納得がいかないです。
収録曲は、どれも独立したビデオクリップとして成立するように制作されたようですが、
あまりにも安易なビジュアルエフェクトが多すぎて、すぐに腹いっぱいになっちゃう。
もっとストレートに、ライブをそのまんまパックしたほうがいいんじゃないだろうか。
DEEPERS初の映像作品ってこともあり、サービスしすぎたのか?
音はといいますと、ラインからの音がほとんどで、マイクから収音された音ほとんどカット。
いってみれば、過去の曲のリテイク一発録音集って感じかな。
ま、それはそれで悪くないのだけど、ライブ盤を期待していた人はがっかりかな。
何よりも残念だったのは、"SINKING SLOWLY"のフェードアウト。
個人的には 「一番いところでフェードアウトさすな!ゴルァ!!!」 って感じ。
あと、CDは別パッケージにして、1日分でも完全収録してくれたらよかったのに。
そういうバンドじゃないってことは分かっているけどねー。

それでも、リアレンジされた"GOOD MORNING"のイントロは気持ちいいし、
新しいメロディラインの"RECEIVE ASSIMILATION"は大歓迎です。
そしてなにより、VIDEO CLIPが収録されているのは嬉しかった!
SSTVで流されていた"AMETHYST long version"が入っていれば完璧だったけど。



FOREVER
COALTAR OF THE DEEPERS / music mine KNIR
ISBN : B0007OE1XQ




2006.03.29 | Comments(0) | Trackback(0) | DVD見ました

ヤフオク万歳。

DROOP / PUNISH PUNGENT WORLD DROOP SHOCK SHOW 1997

DROOPの2ndはまだ持っていなかったので、
どうせなら初回盤買おうと思ってヤフオク覗いてみました。
そしたら、2ndとセットで、FANDANGOでのライブビデオが出品されてました。
画像見てみたら、チャイナさんらしき人が写ってた!!
もうこりゃあ、買うしかない!!ってことで、落札いたしました。

DROOPといえば、かなりぶっとんだ衣装とメイクで有名でしたが、
チャイナさんもどえらい格好でドラム叩いています(笑)
背中に蝶々のはねみたいのがひらひらと。
途中で衣装チェンジしてるみたいで、黒基調の衣装に衣替えして、
しかも頭にはトランプのクローバーみたいなかぶりものかぶってて、
それでいてドラミングは冴えまくりなので、ギャップが面白い(笑)
ドラマー正面ショットがだくさん出てくるので、
その流麗なフォームがじっくり研究できるのも嬉しいところです。
でも、これってチャイナさん出演映像モノで、
正式にリリースされている唯一のものではないでしょうか。
こりゃ貴重品です。

ってわけで、DVD化すべく、キャプチャーしながら見てみましたが、
時折MSAYAで見せていたようなドラミングが随所で見られます。
ああ、幸せ。たいそう幸せ。

1stでは、一直線ハードコアでしたが、2ndではかなりバラエティに富んだ音になり、
その変態メルヘンコアな部分がメインの、楽しい音になっています。
ステージ上は、まるでアミューズメントパークのような、
DROOP WORLD を見事に再現したセットになっています。

当時ライブにいける環境だったら、間違いなく行っていたでしょう。
ぜひ生で見てみたかったですね。


PUNISH PUNGENT WORLD
DROOP SHOCK SHOW 1997
DROOP / BENTEN




2005.12.02 | Comments(0) | Trackback(0) | DVD見ました

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。