スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

これがデビュー作って。

矢野顕子 / JAPANESE GIRL

矢野さんのCDを買い始めた当時、『SUPER FORK SONG』の次に買ったのがこれ。
「DAVID」が好きだったので、MIDIのベストを買おうと思って店に行ったのですが、
たまたまQ盤で徳間時代の音源が安くなってて、お店で「電話線」が流れていました。

イントロのピアノのフレーズで一発K.O。
歌いだしを聴いた時点で、もう手にはこのCDを持ってましたね。
「電話線」と「気球に乗って」は、YANO SONGSの中でも
1,2を争う好きっぷりです。メロメロ~。
全体的に「和」を感じさせるアルバムですが、「電話線」は
シティーポップスっていう印象が強いです。
そういえば、この2曲は後に EPIC/SONY からリリースされたBESTに入ってた。

最近になって、徳間時代のアルバムが紙ジャケで出てたのを知って、
もう一度買いなおししたい気持ちになっています。
だって、僕が持ってるQ盤のやつは、マキシシングルと同じパッケージで、
安っぽいインナーがついているだけで、裏ジャケとかないんですもん。

しかし、これでデビュー作ってのが凄いですね。
さすがに歌声からは若々しさが感じられますが、
歌をだいじにするピアノのスタイルが、既に確立されています。

しかも、ぜーんぜん色褪せてないんですもん。
これが、20歳そこそこの女の子が創った音楽だなんて、信じられない完成度。


JAPANESE GIRL
矢野顕子 / 徳間ジャパンコミュニケーションズ
ISBN : B00005GF7U




スポンサーサイト

2005.12.11 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。