スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ひそかに職場で流してみる。

toe / the book aboutmy idle plot on a vague anxiety

toeはどんどん深化してますね。
内容はさして前作と変わりはなくて、日本的ポストロック。
だけど、出している1音1音が大切にされている感じ。
個々のフレーズが意味を持っているように聴こえます。
乾いたギターのフレーズが、丹精こめて織り上げられている反物の柄のように、
LとRから流れるように聴こえてきます。
リズムセクションは、反物の柄が最も美しく映えるように、
素晴らしい生地を織り上げているかのよう。

しかし、ポストロックとか、エモの"哀愁感"ってやつの表現は、
北欧や日本のミュージシャンって長けているよなぁ。
もちろんそれだけがポストロックやエモの求めるものじゃないだろうけど。
個人的にはアメリカ発のモノより、北欧、日本モノが肌に合います。

the book about my idle plot on a vague anxiety
toe / catune
ISBN : B000AA7C5G




スポンサーサイト

2005.12.22 | Comments(0) | Trackback(0) | CD買いました

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。