スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

メモリアル。

あっと言う間に5年も経っちゃった。ってか、まだ5年なんだ。

何かといいますと、偶然にして初めてJesus Feverを見て、本日で5周年です。
DEEPERS以上にのめり込んだからか、5年以上聴いている気がします。

2001年1月13日。心斎橋CLUB QUATTRO。
この日はDRILL-MANのレコ発だったのかな?
drill-man/Labcry/Dip/Jesus Fever って布陣で、目当てはDipでした。
Jesus Feverの名は"マイブラ予備校"で見てて、
"サイケな轟音"みたいに書いてあり、名前のみしっている状態でした。
"サイケ""ベースレス"ってキーワードが引っかかって、長らく手付かずのままでした。

んで、この日のトップに現れたのが、Jesus Feverです。
客電が落ちて、ステージがぼんやりと照らされる中、
たゆたうようなギターの音が徐々に会場に広がっていき、
曲が進行していくにつれて、だんだんギターの音が轟音に。
ドラムは、まるで歌っているかのようにリズムを刻みはじめ、
そこに澄み切っていて、まぁるいボーカルがメロディをつけていく。
気が付いたら最前列でがぶりつきになっている自分に気が付きました(笑)
SET LISTを全く憶えていないのが悔しいところですが、
この日はとにかくJesus Feverの曲にヤラれました。
僕は元来BPMが速い曲を好む傾向にあったのですが、
空間を漂うようなJesus Feverの曲にもうカラダは任せるのみ。
あと、オカザワさんのギターから発せられる轟音。
轟音ギターフェチの僕に、新たなギターヒーローが現れましたね。

とにかくこの日から、Jesus Fever フィーバーに冒されはじめたのです。
dipを見に行ったはずなのに、dipのことほとんど憶えてないもんね。

てことで、本日これから夜勤でございますが、
Dozens of Great Viewsを聴きながらごろごろします。


Dozens of Great Views
Jesus Fever / GREEN RECORDS

スポンサーサイト

2006.01.13 | Comments(0) | Trackback(0) | ふと思いました

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。