スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

蒸し暑い夏に爽やかな音。

MY CHORD / LEAP OVER THE BLOOK

北海道の音楽シーンは熱い。特に エモ や ハードコア が熱い。
MY CHORD も、そんな熱い北海道は札幌のバンドです。
正式音源は’99年に ZK からリリースされたこの作品しかないです。たぶん。

で、音はと言うと、雲ひとつない晴れ渡った夏の青空。濃い青。
プールをクロールで一気に25m(ライターの中込さんも似た事書いてたような)
真夏のグラウンド、短距離ランナー100m疾走。
炭酸飲料(ソーダ)を1瓶一気飲み(缶じゃなくて、あくまで瓶)
とにかく爽やかなのです。しかもスポーティな爽やかさ。
ギターの音はディストーション系ながら、キラキラした音だし、
ドラムは歯切れ良くリズムを刻んでます。スネアのピッチは高め。
ベースはその間をのびのびと泳いでます。
ボーカルは エモっぽくなく、これまた清涼感が溢れんばかりの爽やかさ。
ただ、これリリースされてから既に6年経ってるわけで、
今の音がはやく聴きたいところです。

マイペースながら地道に活動を続けておられます。
このバンドもライブが見たくて仕方ないです。うー。


leap over the brook
MY CHORD / ZK ・ MUSIC MINE
ISBN : B00005IIM7




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

25日にゆらゆら帝国を見に行くので、友人Aさんが作ってくれたCDで予習。

ん~、なんというか、この人たちが日本で若者に支持されてて、
しかもメジャーで活動してるって言うことがにわかには信じられないアングラさ。
中にはキャッチーな曲もあるけど、大半はどサイケなロックンロール。

僕もゆらゆら帝国は3枚ほどCD持っているけど、
はっきり言って予習せずに、いきなり生で見たほうがクるのです。
今まで2回ライブ行きましたが、いずれも大満足でなましびれだったのです。
でも、今回は予習してから見たいと思います。
インプレッションがどう変化するか楽しみです。

ゆらゆら帝国 III
ゆらゆら帝国 / ミディ
ISBN : B00005HU97

スポンサーサイト

2005.08.21 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。