スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

しゅみのもんだい。

Frontier Backyard

昨日のエントリ、TGMXがボーカルのバンドです。
DOPING PANDA 、CUBISMO GRAFICO FIVE のレーベルメイトでもありますね。
このCDを買うに至ったのは、活動休止中の SCAFUL KING の ドラム、
福田さんが参加しているからなのでした。
SCAFUL KING はさほど好きではなかったのですが、
ドラムのフレーズがところどころ気持ちよくて、ついつい聴いてしまってました。
フラムやロールを多用したフレージングが大好きなんです。
この Frontier Backyard では、さらにその技に磨きをかけています。
ドラムを聴いていたら、おもわず顔がほころんでしまいますの。にやにや。

なんだけど。
これもそんなに好きなアルバムではないんですよね。
路線としては、大人な DOPING PANDA っていうところでしょうか。
デジタルとアナログを融合させた、おしゃれ度満点な音楽です。
ベストヒットUSA な曲のフュージョン的解釈って感じですかね。
フュージョンっぽいからなのか、インストだったらもっと好きな気がする。
TGMX氏のボーカルを否定するわけではありませんが、
曲がボーカルを求めていないように感じます。
もちろん、tr.7) DAYS OF "R&S" みたいな、気持ちの良いうたモノもあります。

あ~、でもやっぱドラムは気持ちいいよー。
福田さんのドラムは、大好きですの。にやにや。

FRONTIER BACKYARD
FRONTIER BACKYARD / Niw! Records
ISBN : B0002E4GYU



スポンサーサイト

2006.04.06 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。