スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

わたしの声が聴こえますか?

MASSAGE SONG / PIZZICATO FIVE

シングルCDってフォーマットはほぼ絶滅しましたかね。
短冊形のCDって、店頭でもほとんど見かけないようになりましたね。
個人的には、昔からあのイレモノが苦手だったので、
マキシ形態になってくれて、ちょっとありがたかったりします。

この曲は、休みの日にだらだらとNHKを見ていたときに、
偶然にも"みんなのうた"でかかった曲です。
ホント、久しぶりに見る"みんなのうた"だったので、
まさかこんな曲が普通に流れているとは思っておらず、
びっくりすると共に、曲調がもう直球ど真ん中ストライク!!
だったので、レコード屋さんに問い合わせて、すぐに手に入れましたねぇ。

ちなみに、ここでドラムを叩いている yoshieさんですが、
corneliusのバックで叩いている頃からファンで、
特にスネアの細かいニュアンスのつけ方が大好きなんです。
cornelius周辺のアーティストのCDに大抵クレジットされてますが。
確か腰を痛められて、あんまり派手なプレイはされてなかったような。
最近どうされているのか知らないので、ネットで調べてみようといま思いましたとさ。

メッセージ・ソング
ピチカート・ファイヴ / コロムビアミュージックエンタテインメント
ISBN : B0000072XU




スポンサーサイト

2006.04.25 | Comments(4) | Trackback(0) | オンガク聴きました

コメント

わっ、「メッセージ・ソング」をお選びになるとは…。僕もピチカートの中でダントツで好きです、この曲…。曲は勿論、歌詞が素敵なんですよね…。
いや…、本当の事を言うと、持ってないんですけども、この曲が収録されている作品…。多分、ベストにしか入ってなかったんではなかったかしらん…。
時々、思い出してはオークションとかで探していたのだけど、良い塩梅のものがなかったんです…。でも、この記事を読んで、また聴きたくなっちゃたなー。
この曲、クリップがこれまた素敵で、ヒッチハイクしたトラックの荷台で、野宮さんが歌い、その後ろで、ルースターズの花田裕之さんがギターを弾いてるんですよね。最初見た時は、花田さんの偉大さを知らずに、このオッサンは誰?、なんて思ったものでした。若気の至りです、…ははは。

2006-04-27 木 00:22:00 | URL | hachimoku #79D/WHSg [ 編集]

> hachimokuさん
僕はシングルCDと、ベスト"JPN Big Hits and Jet Lags 1994-1997"で持っていますが、確か"SINGLES"にも収録されてますよね。検索したらYouTubeで映像が見られました。歌詞テロップ付きだったので、歌詞を噛み締めながら口ずさんでみました。本当、良い曲ですね。はやいとこ手に入れてください。こんな素敵な曲は、良い音で聴かないと損ですよ。ピチカートは中古屋さんでも結構いい値段しますからねー。またまたリイシューされたみたいだし、これを機に新品を考えてもいいんじゃないでしょうか。あ、"大都会交響楽"もオススメですなぁ。
ルースターズに関しては、レコード1枚持ってますが未だによく分からないです。"CMC"をDEEPERSみたいにしてカバーしたことはありますけど(笑)

2006-04-27 木 23:18:00 | URL | ziks047catep #79D/WHSg [ 編集]

わっ、“大都会交響楽”とは…。かなり好きっす、この曲も…。
因みにこの曲もCDは持っていないのですが、そのクリップが収録されたビデオは持っておりますです(数年前ワゴンセールで買った、アメリカのマタドールレーベルの10周年記念クリップ集)。でも、この曲も正に、ビデオなんかじゃなくて、良い音で聴かないと損な曲ですね…。
ルースターズは僕も、未だによくわかりませんです…。でも、そのわからなさに、とても魅かれてしまうんです…。そのわからなさの中心には、大江慎也という人の精神の深淵があると思うのですが…。
個人的に、ルースターズの『DIS』というアルバムのジャケットは、今まで見た全てのジャケットの中で最も好きなジャケットです。このジャケットの感覚が僕にとってのルースターズという気がします。
それにしても“CMC”のDEEPERS風カバー、気になります~。

2006-04-28 金 18:43:00 | URL | hachimoku #79D/WHSg [ 編集]

>hachimokuさん
メッセージ・ソング と 大都会交響楽 、ピチカートでダントツに好きな2曲なのですが、このテンポ感が好きなんですよ。独特の小西節とはちょっとズレてるメロディが大好きなんです。簡単に言ったら胸キュン☆なんですけどw こうなったら、シングルス買うしかないでしょ(笑)
ルースターズは、名前こそ知っていましたが、このあたりの音にはあんまり縁がなくて、でも大江さんの存在感にはなんだかすごく惹かれるものがあって、アナログを買ってみたのですがやっぱりよくわからなくて、そのまま今に至っています。"CMC"のカバーですが、ルースターズのトリビュートにこの曲でピールアウトが参加してまして、曲のディテールはピールアウトそのまま(要はコピー)に、ドラムだけDEEPERSでおなじみの、マンチェスター風ガシャガシャドラムにしたって代物です(笑)

2006-04-28 金 23:05:00 | URL | ziks047catep #79D/WHSg [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。