スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

本日の再確認

COALTAR OF THE DEEPERS / ROBOT EP

tr.1) JOY RIDE を初めて聴いた時、リズムが打ち込みで、
ドラムはパーカッション的に録音されているし、ギターの重ねは厚いしで、
これをライブで再現するのは、至難なことなんじゃないかと思いましたが、
案の定ライブでの初演を聞聴いた限りでは、音圧が足りない、リズムがずれてる、
なんだかぎこちない、などなど、楽しいんだけどイマイチ乗り切れない、
そんな曲だなぁなんて思っていました。
それが今や、ギターパートがかなり重厚になり、音圧も増し、
カンノさんのドラムも曲にばっちりマッチして、
なおかつこの曲のイントロが流れ始めると、皆一様に手が頭上に上がり
ハンドクラップの用意をしてしまう、パブロフな曲へと進化を遂げています。
当然僕もライブでこの曲が流れ始めると、顔は自然とド笑顔に、
身体は勝手に踊りだすわ、手は自然に頭の上でいい音を鳴らすわ、
見事にパブロフ犬のごとく反応してしまいます。


DEEPERSの名曲の中でも、この曲ほど大好き度がアップしまくった曲はないです。
また、DEEPERSの曲にはめずらしくライブで育っていった曲なんじゃないかと思っています。
そんでもって、今日夜勤明けで聴いていたら、やっぱり部屋で踊ってしまうのでした。

ROBOT EP
COALTAR OF THE DEEPERS / music mine
ISBN : B00005HXGW



スポンサーサイト

2006.10.02 | Comments(2) | Trackback(0) | オンガク聴きました

コメント

楽しい曲ですよねぇ。ライブ中、メンバーもみんな楽しそうだし。個人的には、ナラサキさんの「せーのっ」に和んでしまいます。
「NO THANK YOU」でこの曲(おわりかた違いますけど)からSTAR LOVEにつながる感じも好きですー。

2006-10-04 水 00:49:00 | URL | ナツ #79D/WHSg [ 編集]

>ナツさん
和みますよねぇ。"せーの"の時と"さんはいっ"の時がありませんでしたっけ??
打ち込みフレーズだけになるとこで、コージさんとカワナカさんが向かい合って曲にあわせてハイタッチしてる姿を見て、思わず顔がほころんだりしたの覚えてますw
曲単体だと、このマキシのEDIT VER.のが好きなんですけど、曲のつなぎを考えたらALBUM VER.ですよねー。うん。

2006-10-05 木 00:09:00 | URL | ziks047catep #79D/WHSg [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。