スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

今日は演奏職人。

CONVEX LEVEL / UNIVERSE IS A FROG AS ITSELF

マイナーなCDがこんなに楽に手に入るようになったなんて夢のようですね。
このCDの存在はレコ屋の店頭でアーティスト検索できるマシーン(何て言うんでしょ?)で
かなり早く知っていたのですが、このあたりのレコ屋ではどこも
「取り扱ってませんねぇ」の一点張りで、もう廃盤になってしまったと思ってました。
実際買えたのは、はじめて CONVEX LEVEL のライブを見た日だから、
2001年6月3日@Fandango ですねぇ。ってこんな日付は良く覚えてるんだ。
確かamanyと一緒に見に行ったはず。
対バンが THE PRIMROSE/golden syrup lovers/limited express(has gone?)で
踊ったりじわーっと熱くなったりほくそえんだりびっくりしたり(初リミエキでw)
とにかく大満足だったのを覚えています。
ちなみにこの日は "Tone Poem Archives"のレコ発@クアトロで、
Jesus Fever を蹴ってまで見に行ったのでした。

って、思わず思い出話に花を咲かせてしまいましたが、
このCDは一枚に色んな要素が含まれていて、
プログレっぽいところがあるかと思えば、ハウスっぽいフレーズがあったり、
直球ギターロックな曲とか、ホントにバラエティに富んだ聴きごたえのある音源です。
最近のライブでも演ってくれる曲もたくさん入っていて、
このCDを手に入れて本当によかったなぁと思いますね。うん。

それにしても CONVEX LEVEL のライブは他の見たいのんと良くかぶって、
どっちを見に行こうかすごーく悩まされることが多いです。
バッティングしてなかったら、もっと見れたライブはたくさんあるのに。
ってことは CONVEX を諦めてることが多かったってことだ。

むむむむ。

Universe is a frog as itself
CONVEX LEVEL / GREEN RECORDS
GREEN 001



スポンサーサイト

2006.10.14 | Comments(0) | Trackback(0) | オンガク聴きました

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

deeptone

Author:deeptone
オンガクとか、のだめとか。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。